0
    岐阜ッテルンです【26】〜和ク和クまちあるき(5)
    “和ク和クまちあるき”の最終回です。


    最後に訪れたのは、

    和菓子処≪緑水庵 (川原町店)≫さんです。

    緑水庵1

    ぶらり散策したら、汗だくで・・・(訪れた日は30℃以上)。

    緑水庵2


    『もうこれは、かき氷しかないッ!』というわけで・・・、


    緑水庵4

    「オリジナルわらびもち氷」をいただく。

    シャリシャリした氷にわらび餅とつぶあんがたっぷり。

    緑水庵5

    中庭を見ながら、暑さをしのぐ。

    (けっこうなボリュームでした)


    川原町17


    懐かしさのなかに新しさを感じる「川原町」。

    ちょっと和ク和ク(ワクワク)しませんか?




    「緑水庵(川原町店)」
    岐阜県岐阜市湊町48
    tel:058-215-5476

    URL: http://e-wagasi.co.jp/


    | 岐阜ッテルンです | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      岐阜ッテルンです【25】〜和ク和クまちあるき(4)
      ≪川原町≫には、

      旅館やお店が点在していますよ。

      川原町11


      工芸品のうちわを製造販売しているお店や雑貨店、和菓子店に飲食店など。

      川原町12

      川原町13


      店舗も年々増え、町づくりの活性化につながっています。

      川原町14


      なかでも・・・、

      私が来たかったお店がココ。

      和傘3

      ≪長良川てしごと町屋CASA≫さんです。

      和傘2

      岐阜和傘を取り扱っているお店。

      和傘5
      (撮影許可をいただいております)


      知人に言っていたんですよね。

      『和傘が欲しい!』って。

      そうしたらテレビで、この店が取材されていたよ!って。

      (けっこう取材を受けているところです)


      和傘4

      岐阜って和傘の生産地って知っていました?

      京都のイメージが強いけど。

      なんと生産の8割が岐阜。


      和傘6

      和傘を目の前にした私。

      もうココロは和ク和ク(ワクワク)!


      和傘7

      白い手袋をはめて、傘を広げ、じっくり鑑賞。

      お隣でスタッフに工程や作り手の状況などを解説してもらいながら。


      いや〜手袋をはめて商品を見るって、なかなか無いッ。

      一本、一本丁寧に取り扱う。まるでお宝鑑定みたい(笑)。

      和傘8


      だって一本数万円もするんだもん。

      なかでも桜の花びらを模った「桜和傘」はなんど20万円!(下記ホームページで参照してください)



      そんななか、一本を選ぶ。

      和傘9

      こちらの和傘を購入しました!


      雨の夜道にさして歩いています。

      まるで「必殺!仕事人」のように(笑)。


      和傘独特の油のにおい、

      そしてぽつぽつと奏でる雨音を楽しんでおります。



      和傘10


      「長良川てしごと町家CASA」
      岐阜県岐阜市湊町29
      tel:090-8335-9759(和傘CASA)

      URL:  https://www.teshigoto.casa/



      次回につづく。
      | 岐阜ッテルンです | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        岐阜ッテルンです【24】〜和ク和クまちあるき(3)
        いま、なお古い町並みが残る≪川原町≫。

        川原町3

        川原町4

        これまでブログで各地の旅路を記載してきたけど、

        やっぱり、このような町並みを散策するのが好きだな。

        たとえば旧 宿場町とかね。

        川原町5

        おそらく、その原点は・・・、

        大阪 富田林の「じないまち」の影響だろうな。

        歴史的景観が残る町並みを、

        幼いころ、ずっと通っていたもんな〜(ブログ『歩み・富田林』を参照)。

        川原町6

        川原町7


        この川原町には、

        歴史や文化を大切に継承する「景観重要建造物」が数多くあります。

        川原町10

        川原町9


        ココロ和む。



        次回につづく。

        | 岐阜ッテルンです | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          岐阜ッテルンです【23】〜和ク和クまちあるき(2)
          岐阜城からの眺めです。

          長良川1
          (2006年に訪れたときの写真)


          長良川が見えますね。

          この時期、長良川といえば・・・

          うかい1

          そう! 「鵜飼」です。

          うかい4


          ♪水にきらめく かがり火は
           誰に想いを燃やすやら
           あなた あなた やさしい 旅の人
           逢うたひと夜の情けを乗せて
           こころまかせの鵜飼い舟

            (五木ひろし 「長良川艶歌」より)

          うかい2
          (5月11日から10月15日まで毎日開催)


          1300年以上の歴史があり、市の無形民俗文化財に指定されています。

          うかい3

          ただ今回の目的は・・・、

          この鵜飼じゃないんですよね。

          うかい5

          鵜飼観覧船のりばから西に広がる、古い町並み。

          川原町1

          ≪川原町≫です。

          川原町2


          この通りを訪ねてみたかったんです。

          『和ク和ク(ワクワク)!』


          次回につづく。

          | 岐阜ッテルンです | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            岐阜ッテルンです【22】〜和ク和クまちあるき(1)
            先日、ある目的で岐阜市に行ってきました。

            岐阜公園1
            (岐阜公園)


            金華山の頂上にある岐阜城が見えます。

            岐阜公園2


            しかし岐阜県は暑いな〜。

            (訪れた日は梅雨の中休み、最高気温30.1℃でした)


            御手洗池の前で涼む。

            岐阜公園3

            岐阜公園4


            茶屋でひと休み。

            岐阜公園8


            扇風機にあたりながら五平餅をいただく。

            岐阜公園5

            岐阜公園6



            次回につづく。

            | 岐阜ッテルンです | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              岐阜ッテルンです【21】〜「ありがとう!平成」の旅(6)
              “「ありがとう!平成」の旅”最終回です。


              最後に訪れたのはココ。

              高沢1

              ゆく年くる年じゃないけど、

              ゆく元号くる元号なので(笑)。

              高沢2

              高沢山にある≪日龍峯寺(にちりゅうぶじ)≫にやってきました。

              高沢3

              地元では「高澤観音」として親しまれています。


              仁王門から山頂へ。

              高沢4

              山の傾斜地に建つ本堂。

              高沢5

              京都の清水寺に似ていませんか?

              高沢6

              前方の舞台造り(懸崖造)が似ていることから「美濃の清水」という異名をもちます。

              高沢7

              景観もいい。

              高沢8


              そういや“思い切った決断をする!”という時に「清水の舞台から飛び降りる」という表現を使うけど。

              令和という新しい時代に向けて、何か思い切ったことを願おうか・・・?


              高沢9

              昭和生まれの人で平成時代に結婚しない(未婚)で令和を迎えることを「平成JUMP」というらしい(うまいこと言うよな〜)。


              『どうか令和では・・・(願)』


              高沢10


              さぁ、まもなく新しい時代の幕開けです!



              「日龍峯寺(高澤観音)」
              岐阜県関市下之保4585
              tel:0575-49-2892

              URL: https://www.takasawakannon.com/


              | 岐阜ッテルンです | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                岐阜ッテルンです【20】〜「ありがとう!平成」の旅(5)
                関市の街中を離れ、郊外へ。

                街道1
                (県道58号線)


                ≪道の駅「平成」≫にやってきました!

                平成1

                平成がまもなく終わるということで、メディアにいろいろと取り上げられていますね。

                平成3

                平日にもかかわらず人が多く、活気がありましたよ。

                平成4

                さすが!

                平成という名のお菓子やグッズがいっぱいです。

                平成7

                平成5

                平成6

                なかには品切れも。

                平成8

                あと新元号を祝うお酒もありましたよ。

                平成9


                特産の椎茸は・・・、

                平成10

                しいたけライスバーガー、しいたけカツ丼も売切れでした(残念)。


                人気ナンバーワン商品はあってよかった。

                平成11


                そしてお隣には、

                平成12

                ちょっと覗いてみましょう。

                ふるさと館1

                日本平成村としてPRした当時の写真。

                ふるさと館2

                ふるさと館3
                (平成3年の写真)

                女優の三田 佳子さん若いッ。


                こんな展示も。

                ふるさと館4

                平成って、こんな感じだったかな〜。

                ふるさと館5

                いや、これは昭和!(こわい、こわい)

                ふるさと館6

                デジタル感が全くないッ!

                ふるさと館7

                ふるさと館は、平成ではなく昭和なつかし館でした(笑)。

                ふるさと館9


                さあ、まもなく昭和・・・ではなく平成時代が終わります。

                平成13

                新しい時代を笑顔で迎えましょう!

                平成15



                「道の駅 平成」
                岐阜県関市下之保2503-2
                tel: 0575-49-3750

                URL: http://www.michinoeki-heisei.nksv.net/index.php



                次回につづく。

                | 岐阜ッテルンです | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  岐阜ッテルンです【19】〜「ありがとう!平成」の旅(4)
                  関市といえば・・・、

                  会館1

                  やっぱり刃物ですね。

                  というわけで・・・、

                  伝承館1

                  ≪関鍛冶伝承館≫にやってきました。

                  伝承館2

                  伝統産業である日本刀の歴史や作り方などが学べる施設です。

                  伝承館3

                  真剣(刀)を真剣に観る。。。(笑)

                  伝承館4

                  伝承館5

                  実際の重さ(約1000g)を体験。

                  伝承館6

                  『おッ、重いッ!』


                  そして2階では企画展。

                  伝承館7

                  天皇ゆかりの菊紋が刻まれている。

                  伝承館9

                  伝承館8

                  こちらは2019年5月27日まで開催。


                  そして場所を移動。


                  近くにある≪岐阜県刃物会館≫へ。

                  会館2

                  会館3

                  1階が直売所になっています。

                  会館5

                  包丁じゃなく、個性的なハサミを買いました。

                  会館6






                  「関鍛冶伝承館」
                  岐阜県関市南春日町9-1
                  tel:0575-23-3825


                  「岐阜県刃物会館」
                  岐阜県関市平和通4-6
                  tel:0575-22-4941



                  次回につづく。
                  | 岐阜ッテルンです | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    岐阜ッテルンです【18】〜「ありがとう!平成」の旅(3)
                    桜の名所でもある≪関善光寺≫にやってきました。

                    関善光寺1

                    関善光寺2

                    きれいですね〜。

                    関善光寺6

                    平成時代への感謝を。

                    関善光寺4

                    本堂で手を合わせる。


                    そして・・・、

                    関善光寺5

                    「卍戒壇巡り」を体験。


                    資料によると“戒壇巡り”とは、

                    秘仏のご本尊さまの下(本堂の下)を巡って、仏さまの分身ともいえるお錠前に触れることによって、仏さまと縁を結び極楽往生のお約束をいただき、私たちが本来持っている仏縁の種を大切に育ててゆくことを仏さまにお誓いする“行”のこと。

                    そして当寺では、それが卍型になっているんです。

                    (ドキドキします)


                    関善光寺7

                    300円を納め、本堂の下に通じる階段を下りる。

                    ほんとに真っ暗で何も見えません。

                    頼りは1本の綱だけ。

                    全長49mの暗闇を巡っていきます。


                    どんどん前かがみになり、

                    そして段々と方向感覚が分からなくなってくる。


                    途中、仏さまに通じる鍵を触れる。

                    (ちょっと安心)


                    関善光寺8


                    終えたあと、光とともに清々しさを感じる。

                    貴重な体験。

                    (ご利益がありますように)


                    関善光寺9



                    「関善光寺(正式名称:妙祐山宗休寺)」
                    岐阜県関市西日吉町35
                    tel:0575-22-2159

                    URL: https://www.seki-zenkoji.jp/



                    次回につづく。

                    | 岐阜ッテルンです | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      岐阜ッテルンです【17】〜「ありがとう!平成」の旅(2)
                      長良川鉄道の≪関駅≫にやってきました。

                      関駅1

                      関駅3

                      関市に本社を置く第三セクターのローカル鉄道。

                      関駅4

                      路線の長さは約72Kmで関市のほか、郡上八幡や美濃加茂などを通ります。

                      その名の通り、大半が長良川に沿って鉄道が行き交います。

                      関駅5

                      観光列車「ながら」も運行していますよ(要予約)。


                      あと、イギリスのアニメ「チャンギントン」のラッピング車両がありました。

                      関駅6

                      関駅7

                      映えるな〜(笑)。


                      関駅13

                      「駅×桜」を見て・・・勝手にアオハルを妄想!?


                      関駅12

                      都会に出た若者が久しぶりに故郷に帰ってくる。

                      関駅8

                      関駅9

                      ホームで偶然、以前付き合っていた恋人と出くわす・・・というストーリーが浮かぶ。

                      関駅10

                      そんな雰囲気デス(笑)。


                      関駅2


                      平成は青春だったな〜。


                      次回につづく。
                      | 岐阜ッテルンです | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      TIME
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE