0
    三重ルンです【98】〜いなべで想う(4)
    新しくなった「いなべ市役所」。

    市役所10

    その新庁舎の隣に≪にぎわいの森≫もオープンしました。

    にぎわい1

    にぎわい2

    木々に囲まれたなかに食料品店やカフェ、パン屋さんなどの商業施設があります。

    にぎわい3


    にぎわい4

    にぎわい5


    「にぎわいの森」は、ブログ『三重ルンです』【97】(2019年6月20日分)で紹介した、いなべ市が推奨するプロジェクト「「Green Creative Inabe(グリーンクリエイティブいなべ)」の一環です。

    にぎわい12



    私が行ったときは、特にパン屋さんが人気だったな〜。

    にぎわい6

    にぎわい7


    ぶどう園は、まだこれからです。

    にぎわい8


    テイクアウトしてベンチで食べるのもよし。

    にぎわい9

    ただ、ぶらり散歩するのもいいですよ。

    にぎわい10

    にぎわい11



    今後のいなべ、楽しみです。



    「にぎわいの森」
    三重県いなべ市北勢町阿下喜31
    (いなべ市役所に隣接)

    ・市役所のURL: https://www.city.inabe.mie.jp/

    ・Green Creative InabeのURL: http://www.inabe-gci.jp/


    | 三重ルンです | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      三重ルンです【97】〜いなべで想う(3)
      最後に訪れたのが、≪いなべ市役所≫です。

      市役所1

      (なかなか他の市役所に行くってないけど・・・)


      5月7日に新しい庁舎に移りました。

      市役所8

      市役所2

      とってもオシャレな建物です。


      誰でも利用できる食堂がある棟には、写真展が開かれていました(6月16日にて終了)。

      市役所3

      市役所4

      市役所5

      市役所6


      いなべ市では、市民参加型の地域プロジェクト「Green Creative Inabe(グリーンクリエイティブいなべ)」を推し進めています。

      市役所7

      このプロジェクトは、

      いなべ市にある豊かな自然や里山、農産物などのローカル資源を

      「グリーン」と呼び、そのローカル資源を再評価。

      そこから、さらにローカルセンスを磨き、

      都会の人たちを魅了するモノ・コト・トキを創造しようという試みです(当市役所のホームページより抜粋)。

      市役所9

      新しい「Inabe(いなべ)」が動き出していますよ。




      「いなべ市役所(新庁舎)」
      三重県いなべ市北勢町阿下喜31

      URL: https://www.city.inabe.mie.jp/


      次回につづく。

      | 三重ルンです | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        三重ルンです【96】〜いなべで想う(2)
        旧 阿下喜小学校で、若き青春のころを思い出す私。

        桐林館1

        でも授業内容って、あまり覚えていないな〜。


        そこで私は・・・一冊の本を。

        本1

        改めて日本最古の和歌集「万葉集」について学ぼうと。。。

        (まだ数ページしか。笑)


        新しい元号「令和」が、この和歌から引用されましたしね。


        「初春の令月にして、気淑(きよ)く風和ぎ、
        梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」
        (梅花の歌 三十二首より)



        内容はそこそこに・・・(笑)。


        次に私がやってきたのは、

        いなべ市北勢市民会館のそばにある≪万葉の里公園≫です。

        公園1

        ブログ『三重ルンです』【13】(2012年6月11日分)で紹介した場所です。

        公園2

        アジサイが見ごろですよ。

        公園3

        公園11


        そして、この公園の特長はなんといっても・・・

        公園4

        園名のとおり、万葉集で詠まれた和歌が点在。

        公園5

        花とともに楽しむことできます。

        公園6

        改めて観てみると、恋の歌って、けっこうあるんですね。

        公園7

        授業では、全然内容が入ってこなかったけど(笑)。


        人妻に抱く歌もあったり。

        公園8


        いつの時代もアオハルだな〜(笑)。

        公園9

        公園10



        「万葉の里公園」
        三重県いなべ市北勢町阿下喜3083-1
        (北勢市民会館 隣接)



        次回につづく。
        | 三重ルンです | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          三重ルンです【95】〜いなべで想う(1)
          先日、いなべ市に行ってきました。


          駅1
          (三岐鉄道 「阿下喜駅」)

          駅2

          この雰囲気、島根県で乗った「一畑電車」を思い出す(ブログ『タビスル』〜出雲路Α繊2013年10月26日分を参照)。


          久しぶりに旧 阿下喜小学校に。

          旧小学校1

          ブログ『今日の一枚』【37】(2012年6月11日分を参照)で紹介したんですが、まるで映画のセットのよう。

          旧小学校2

          昭和11年建築を復元したものです。

          旧小学校3

          旧小学校4

          香川県の小豆島が舞台となった、なつかしい映画「二十四の瞳」を思い出す。

          旧小学校5

          平成26年(2014年)の10月に国の有形文化財に登録されました。

          現在はカフェやギャラリースペースとして利用されています。

          旧小学校6

          ≪桐林館喫茶室≫でランチをいただきます。

          カフェ1

          カフェ4

          メニューは日替りの「給食カリー」。

          カフェ2

          給食用のお盆に出されたカレー、いやカリーです。

          カフェ3

          スパイスが効いていて、風味も豊か。

          汗かきの私には額から・・・タラリ。

          (小学生のころ食べたことのないッ!、とってもオシャレなカリーです。笑)


          カフェ5

          なつかしさのなかに、大人の味わい。


          旧小学校7

          “懐古”というベルが鳴る。


          旧小学校8


          「桐林館 喫茶室」
          三重県いなべ市北勢町阿下喜1980
          tel:0594-72-6096


          次回につづく。
          | 三重ルンです | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            三重ルンです【94】〜改元記念参り(3)
            改元記念参りとしてお伊勢さんにやってきた私。

            内宮4

            参拝後「おはらい町通り」へ。

            おはらい町1

            岩戸屋さんで見つけた、新商品を購入。

            わらび餅1

            伊勢 古仁屋(こびとや)さんのわらび餅。

            わらび餅2

            『“伝統の味 創業平成三十一年”・・・、今年やんッ!』

            (思わずツッコむ)

            めちゃめちゃ最近やのに“伝統の味”と付けるこだわり。

            伊勢 古仁屋さんのホームページを検索してくださいね。本わらび粉を使用したこだわりが窺えます。


            おはらい町2

            いや〜、この日はとにかく暑かった。

            おはらい町5

            5月というのに夏日。

            冷たいモノを食べている人、多かったな〜。

            おはらい町3


            私は帰りに、いつもの茶屋へ。

            赤福1
            (赤福 五十鈴川店)

            4月20日から発売の「赤福氷」を。

            赤福2

            あんこと餅が別々に入っています。

            赤福3

            至福のひととき。



            日本の心のふるさと、お伊勢さん。

            内宮6

            | 三重ルンです | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              三重ルンです【93】〜改元記念参り(2)
              二見浦をあとに、≪お伊勢さん≫へ。

              外宮1
              (外宮)

              この日は夏日。5月なのに暑い、暑いッ。

              外宮2


              毎年1月に初詣に来ていますが、年2回はあまりない。

              この時期に訪れるは初めて。


              内宮1
              (内宮)


              内宮2

              参道は暑さが和らぐ。


              内宮3


              お参りのあと、
              それぞれでご朱印をいただく。

              ご朱印(神宮)


              令和も平穏無事に。


              外宮3

              | 三重ルンです | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                三重ルンです【92】〜改元記念参り(1)
                令和になって、5月初旬に名古屋の神社へお参りしました(ブログ『愛知テルンです』【20】【21】〔2019年5月16日・17日分〕を参照)。


                続いては、改元記念としてお伊勢参りを!


                先日、「二見浦」へ。

                二見浦1

                資料によれば・・・

                ≪二見興玉神社≫がある二見浦で“みそぎ”(川や海でカラダを洗い、身を清めること)を行ってから、外宮・内宮に参拝する習わしがあったといわれています。

                二見浦2

                4年ぶりかな。

                二見浦3

                二見浦4


                夫婦岩。

                二見浦5

                この景色、何回見てもいいですね。


                帰りにご朱印をいただく。

                ご朱印(二見)

                改元限定の復刻版朱印です(元年12月31日まで)。



                天気も気分も晴れやかに!

                二見浦6

                | 三重ルンです | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  三重ルンです【91】〜志摩の名水
                  お伊勢まいりのあと、

                  今年は久しぶりに、
                  少し足を伸ばし≪天の岩戸(あまのいわと)≫へ。

                  天の岩戸1

                  ブログ『三重ルンです』【4】(2012年1月20日)で紹介した場所です。

                  逢坂山の中腹に位置し、人気(ひとけ)が少なくひっそりとしています。

                  天の岩戸2

                  参道は森に囲まれ、ひんやり。

                  天の岩戸3

                  ここに来ると、独特な“気”を感じる。そう感じるのは私だけでしょうか?

                  天の岩戸4

                  名水を汲みにやってきました。

                  天の岩戸5

                  社にお詣りしたあと、

                  天の岩戸6

                  環境省が認定した名水100選の一つ≪恵利原の水穴(えりはなのみずあな)≫です。


                  天の岩戸7


                  天照大神が隠れ住まわれたとされる神秘的な洞窟。

                  お伊勢まいりのあと、少し足を伸ばして寄ってみるのはいかがでしょう。



                  「天の岩戸(恵利原の水穴)」
                  三重県志摩市磯部町恵利原
                  (伊勢志摩国立公園内の逢坂山の中腹)

                  | 三重ルンです | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    三重ルンです【90】〜今年もお伊勢さんへ
                    青空になびく日本の国旗。

                    外宮1

                    先日、お伊勢さんに行ってきました。

                    外宮2
                    (外宮)

                    三重県に移り住んでから、毎年1月に欠かさずお詣りしております。


                    最近は外宮の参道をブラブラするのがお気に入り。

                    外宮参道

                    内宮のおはらい通り・おかげ横丁よりも人が少なく、じっくり見れるから。


                    今年も外宮参道にあるお店でランチ。

                    定食

                    おいしいモノをいただくことも、楽しみになっております。



                    内宮へ。

                    内宮1

                    今年は外宮・内宮のご朱印をいただきました。

                    ご朱印

                    平成最後のお参りということで。

                    内宮前

                    そのあとおはらい通り・おかげ横丁をぶらり。

                    おはらい1

                    岩戸屋さん、入口そして店内がとてもきれいに様変わりしていましたよ。

                    岩戸屋1

                    お土産に、ちょっと見た目が気に入った「伊勢うどん」を購入。

                    伊勢うどん


                    最後は決まって「赤福ぜんざい」でシメ。

                    ぜんざい1


                    今年も1年の感謝と平穏無事を願う。

                    内宮2

                    | 三重ルンです | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      三重ルンです【89】〜年末・きいながしま港市
                      紀北町にある紀伊長島。

                      駅前1
                      (JR 紀伊長島駅)


                      久しぶりにやってきました。

                      駅前2

                      その目的は・・・、これ。

                      港市1

                      ≪年末・きいながしま港市≫です。

                      港市3

                      港市2

                      長島港のそばで毎年行われています。

                      港市4

                      紀伊長島には何度も来ているんですが、この港市は7年ぶりに訪れましたよ(ブログ『ILレポート』【5】 2011年12月22日分を参照)。

                      港市5

                      水揚げされた新鮮な魚や貝類、そして干物が格安なお値段で販売されていますよ。

                      港市6

                      港市9

                      港市7

                      そういや漁港近くでは、さんまの天日干しをよく目にするな〜。

                      港市10

                      うわぁっ! ウツボまで。

                      港市8

                      お店の人が干物の試食、どんどん勧めてくれます。

                      (白飯 片手に歩き回りたいっ!笑)


                      また買った食材を自ら七輪で焼いて食べるところがあったり、お店で焼きガキ等を販売し食事できるコーナーもありますよ。

                      港市11

                      ちなみに観光バスが定期的にやってきて、どっと人がなだれ込んでくる時間があるのでご注意を。

                      港市13

                      港市12

                      年の瀬のこの雰囲気。

                      港市14

                      なんか、えぇ感じやな〜。

                      港市15

                      港市16


                      「年末・きいながしま港市2018」
                      三重県北牟婁郡紀北町長島・長島漁港
                      2018年12月30日(日)まで開催
                      9:00〜14:00

                      URL: http://www.minatoichi.com/

                      | 三重ルンです | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      TIME
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE