<< 大阪ロマンです【5】〜新世界 | main | 今日の一枚【58】〜いつも心に太陽を >>
0
    富田林じないまち(6)
    自分が歩んだ町(大阪府富田林市)を紹介する『歩み・富田林』。

    “じないまち”の6回目です。

    幼いころ、この町でお世話になったお医者さんがあります。


    ≪中内眼科医院≫です。

    中内眼科1

    古い町並みが残るなか、この医院は近代的な洋館。

    中内眼科2

    旧 国分銀行が大正13年(1924年)に建築、そのあと旧 三和銀行に。
    そして昭和51年(1976年)から医院に移り、現在に至っています。


    国の登録有形文化財に指定されています。

    中内眼科3


    目の炎症 大阪でいう“めばちこ”(別名:ものもらい)に罹ったときに診てもらった場所です。

    幼いころ、『ちょっと変わった建物があるな〜』と思っていたけど、
    この建物が今は文化財に指定されているとは、ちょっと驚きです。

    今も現役ですよ。


    そして、もう一つが≪杉田医院≫。

    杉田医院1

    観光資料によれば、
    この建物は18世紀後期の建築物。もとは油屋を営んでいたということです。

    屋根上にある煙出しが、その面影を残しています。

    杉田医院2


    ここでは小学生時代に“食あたり”で診てもらいました。

    母以外の家族全員が駆け込みました。


    原因はめったに食べないフレンチトースト。
    卵か牛乳がダメだったんでしょうね。

    いまだに母は『なんだったんだろうね』とトボケマス(笑)。
    母強し!


    そして私はいまだにフレンチトーストに抵抗感が・・・。




    「富田林市観光協会」
    URL: http://tondabayashi-navi.com/
    | 歩み・富田林 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://iresugi-line.jugem.jp/trackback/239
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    TIME
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE