0
    三重ルンです【88】〜鳥羽・志摩をぶらり半日!(4)
    鳥羽・志摩のぶらり半日旅。

    最後に訪れたのは・・・、

    カフェ1

    志摩市阿児町にある、

    丘の上に建つカフェ≪SHEVRON ISE(シェブロン イセ)≫です。

    カフェ2

    ブログで何度か登場している一番お気に入りのカフェです(ブログ『三重ルンです』【5】、ブログ『ココロの蔵』 2014年1月25日分を参照)。

    カフェ3

    久しぶりに訪れましたよ。

    カフェ4

    アイスコーヒーとミルクレープを頂きながら、時間(とき)を忘れる。

    カフェ5

    『ほんと、ここに来ると落ち着くんだよな〜』


    ・・・いつの間にか日が沈んでる(笑)。

    カフェ6


    帰りに、ちょっとオープンテラスで波の音を聴く。

    カフェ7


    『ココロの充電完了!』

    カフェ8




    「SHEVRON ISE」
    三重県志摩市阿児町国府3517-16
    tel:0599-47-4747
    | 三重ルンです | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      三重ルンです【87】〜鳥羽・志摩をぶらり半日!(3)
      展望台1

      志摩市にある「横山展望台」からの風景です。


      『この入り組んだ英虞湾の景色、好きだな〜』


      8月にカフェができましたよ。

      カフェ1

      横山天空カフェテラス≪ミラドール志摩≫です。

      カフェ4

      志摩ソフトクリーム(いちご)を食べながら、

      カフェ2

      美しい景色をゆっくりと眺める。

      カフェ3

      展望台に使われている木材は檜(ヒノキ)。

      展望台2

      木のいい香りがしますよ。

      展望台3


      リニューアルした横山展望台へぜひどうぞ!

      展望台5


      「横山天空カフェテラス ミラドール志摩」
      三重県志摩市阿児町鵜方875-20(横山展望台内)

      URL: http://mirador.puebloamigo.jp/



      次回につづく。

      | 三重ルンです | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        三重ルンです【86】〜鳥羽・志摩をぶらり半日!(2)
        お昼ごはんを食べたあと、鳥羽駅方面へ。

        駅周辺
        (ドルフィン公園)


        ≪鳥羽マルシェ≫へ。

        マルシェ1

        地元の新鮮な海産物や農産物がそろう直売所です。

        マルシェ2

        ビュッフェレストランも併設されています。


        鮮魚コーナーでは、

        マルシェ3

        その場で三枚おろしや造りにしてもらえます(別途それぞれ+100円、+300円で)。


        オープンテラスでは、カップルが大皿にのせた鯛の姿造りを食べていました。


        私はレモンライムと南紀の早生みかんを購入。

        果物


        そのあと、海を眺めながら周辺散策。

        駅周辺2


        『あ〜、いい旅 夢気分(笑)』

        マルシェ5


        「鳥羽マルシェ」
        三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-42
        tel:0599-21-1080

        URL: http://tobamarche.jp/


        次回につづく。
        | 三重ルンです | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          三重ルンです【85】〜鳥羽・志摩をぶらり半日!(1)
          先日、“鳥羽・志摩”をぶらり。

          鳥羽湾1
          (鳥羽湾)


          食欲の秋!ということで・・・、

          まずは腹ごしらえ。

          潮騒の駅1

          新鮮な海産物や干物などがそろう「鳥羽 潮騒の駅」へ。


          そこにある食堂≪魚々味(ととみ)≫。

          食堂1

          鳥羽磯部漁業協同組合の直営のお店。

          食堂2

          約2年ぶりの訪問(ブログ『三重ルンです』【67】 2016年6月18日を参照)



          いつもの海鮮丼を注文。

          海鮮丼1

          漁協直営だから新鮮、ネタも大きい。

          しかもリーズナブル(小鉢、味噌汁、漬物が付いて1,300円)。

          海鮮丼2


          鳥羽 一郎さんの演歌を聴きながら・・、

          海の幸を満喫!


          食堂3



          「四季の海鮮 魚々味(ととみ)」
          三重県鳥羽市堅神町833(鳥羽 潮騒の駅内)
          tel:0599-21-1522

          URL: http://www.totomi.jp/



          次回につづく。

          | 三重ルンです | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            三重ルンです【84】〜朝熊山をドライブ(2)
            ≪朝熊山≫の山頂にやってきました。

            山頂1

            山頂8

            海、山が見渡せる360°の大パノラマ。

            山頂3

            山頂4

            しかし・・・

            めちゃめちゃ寒いッ!(笑)


            展望足湯があると聞いていたのですが・・・

            足湯1

            足湯4

            この日は、水道管凍結のため休止。


            凍ってるもんね〜。

            足湯2

            楽しみにしていたのに残念。。。



            (うぅ・・・寒いッ)

            こうならりゃ・・・、

            ちょっとやけくそで・・・

            広場で青空教室でも開こうかな〜(笑)。

            山頂5

            (オブジェと思っていたら、わざわざ机とイスを持って、写真撮影している方がいらっしゃったので拝借しました。。。笑)


            山頂にはポストもありますよ。

            山頂6

            ここは「恋人の聖地」にも選ばれているんですね。

            山頂9

            今は”愛”よりも”寒っ”を叫びたいッ!(笑)


            山頂7


            でも・・・ほんといい景色デス!!


            山頂2



            「伊勢志摩スカイライン」

            URL: http://www.iseshimaskyline.com/


            *ちなみに内宮近くの駐車場を利用した方は、領収書を料金所に提示すれば2割引になります。
            | 三重ルンです | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              三重ルンです【83】〜朝熊山をドライブ(1)
              先日、「伊勢神宮」を参拝。

              国道


              天気がよかったので、

              そのあと≪伊勢志摩スカイライン≫に入りドライブ。

              一宇田1
              (一宇田展望台より)

              おぉーっ、晴れ男だッ!(笑)


              ≪朝熊岳 金剛證寺≫へ。

              金剛證寺1

              金剛證寺2

              伊勢神宮の鬼門を守る由緒あるお寺。

              金剛證寺3

              江戸時代に唄われた俗謡“伊勢音頭”の一節

              「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」


              昔は「お伊勢まいり」のときに、
              ここも訪れていたんですね。

              仁王門1

              仁王門2

              仁王門をくぐると・・・、

              池1

              弘法大師さま(空海)が掘ったと伝えられている「連間(つれま)の池」があります。


              そして池の中央にかかる「連珠(れんじゅ)橋」。

              池2

              ちょっと不思議だと思いません?

              お寺なのに、鳥居がある??

              どういうこと???


              その答えは・・・

              橋の奥に見える「雨宝(うほう)堂」にあります。

              池3

              池4

              ここ朝熊山が“神仏の宿る山”といわれる由縁ですね。


              本堂1

              階段を上り、本堂へお参り。

              本堂2


              「あさまやまのぼりて
               みればごくらくの
               これぞまことの
               じょうどなるらん」


              金剛證寺4




              「朝熊岳 金剛證寺」
              三重県伊勢市朝熊町548
              9:00〜16:00
              tel:0596-22-1710


              次回につづく。
              | 三重ルンです | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                三重ルンです【82】〜今年もお伊勢まいりへ。
                先日、≪お伊勢さん≫に行ってきました。

                外宮1
                (外宮)


                日ごろの感謝と少しの願い事を!

                内宮1
                (内宮)


                ランチは軽めに。

                うどん

                伊勢うどんと、焼き牡蠣。

                牡蠣

                お詣りのあと、
                おはらい通りやおかげ横丁で、いろいろつまみたいのでね(笑)。



                そして・・・

                今年は内宮近くにある「猿田彦神社」にも、
                久しぶりにお詣りしてきましたよ。

                猿田彦1



                シメはやっぱり・・・、

                ぜんざい

                赤福ぜんざい。



                今年も伊勢で「平穏無事」を願う。

                おかげまいり
                | 三重ルンです | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  三重ルンです【81】〜「お伊勢さん菓子博2017」開幕!
                  今日から伊勢で≪菓子博2017≫が開幕しますね。

                  菓子博

                  お菓子の祭典!


                  三重はもちろん、全国各地のお菓子が一同に集結。

                  甘いモノ好きにはたまりません(笑)。


                  ようかん
                  (1月に買った井村屋「招福ようかん」〜菓子博記念パッケージ)


                  さらに・・・、

                  『これ、ほんとに菓子でできているの?』

                  そんな繊細な工芸菓子を観て、
                  芸術美に触れることもできます。



                  絶対行くぞ〜!


                  「お伊勢さん菓子博2017(第27回全国菓子大博覧会・三重)」
                  期間  2017年4月21日(金)〜5月14日(日)
                  時間  10:00〜18:00
                  場所  三重県営サンアリーナ及びその周辺

                  URL: http://www.kashihaku-mie.jp/
                  | 三重ルンです | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    三重ルンです【80】〜古市をぶらり(4)
                    外宮と内宮を結ぶ街道「古市参宮街道」。

                    街道1

                    ぶらぶら歩くと、点々と石碑があります。

                    芝居跡

                    備前屋跡

                    油屋跡

                    妓楼だった「油屋」は、歌舞伎の「伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば)」の舞台になったところ。

                    資料1

                    資料によると1796年、医者の孫福斎(まごふくいつき)と遊女のお紺(こん)をめぐる殺傷事件を演劇化。

                    資料2

                    今でもたびたび上演されています。

                    資料3



                    少し街道から外れた「大林寺」には、上記二人のお墓がありますよ。

                    大林寺
                    (大林寺)


                    他にもまだまだお寺や神社、旧跡などが残っています。


                    お伊勢参りの際、
                    外宮と内宮を結ぶ最古の街道≪古市参宮街道≫へ
                    立ち寄ってみてはいかがですか。


                    街道2
                    | 三重ルンです | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      三重ルンです【79】〜古市をぶらり(3)
                      外宮と内宮を結ぶ街道「古市参宮街道」。


                      この街道にある「中之町」バス停。

                      街道1


                      そこから脇へ60m。

                      街道2

                      1851年創業の旅館≪麻吉旅館≫があります。

                      麻吉1

                      数々の有名人が泊まった老舗旅館です。現在も営業しています。

                      麻吉2

                      麻吉3

                      この場所だけ、時が止まっているよう。

                      麻吉4

                      麻吉5

                      渡り廊下があり、斜面を階段式で利用した、長くつながる独特な建物。

                      麻吉7

                      ジブリアニメ「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋のモデルになったとか(噂)。

                      麻吉8

                      そういやNHK番組「ブラタモリ」でも紹介されていましたね(2016年6月11日放送にて)。



                      ライトアップされると、こんな感じです。

                      麻吉9

                      麻吉10

                      このたたずまいに、しばし感動。

                      麻吉11

                      麻吉13



                      江戸時代にタイムスリップしてみませんか?


                      麻吉12



                      「麻吉旅館」
                      三重県伊勢市中之町109
                      筺А0596-22-4101



                      次回につづく。
                      | 三重ルンです | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      TIME
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE